長崎大学障がい学生支援室 Nagasaki University Student Accessibility Office 音声読み上げや白黒反転に対応し、障がいのある学生の方が使いやすいサイトに

課題 Challenges

障がいのある学生の方が使えるサイトに

長崎大学障がい学生支援室は、障がいのある学生がより平等かつ公平な教育を受ける機会を実現できるように、修学支援を行っています。そこで、基本的に見るものであるウェブサイトを、視覚的な障がいをもった学生の方へ配慮して設計と構築を行うことが重要になります。

ソリューション Solutions

音声読み上げ、文字サイズ拡大、白黒反転に対応

課題に基づき、視覚的な障がいがあっても利用できるように、音声読み上げに対応するべく読み上げのテストとチェックを行っています。

また、文字サイズを標準、大、特大の3段階で変更でき、拡大時でもレイアウトの崩れが発生しないようにしています。白黒反転にも対応しています。

担当者がサイトの運営を簡単にできるようにCMSを導入し、「新着情報」、「よくある質問」などの更新作業が簡単にできるようになっています。

クレジット Credit

CL:長崎大学障がい学生支援室
WD/D:久保圭樹
CO/PG:北島卓

Website:http://www.sao.nagasaki-u.ac.jp/